導入事例 | Howden

人事ソリューションの統合により、従業員の成長を支援

Howdenロゴ
業界:製造業
地域:17カ国
従業員数:3,800
利用したソリューション
・SumTotal Performance ・SumTotal Career Development ・SumTotal HR Management (HRMS) ・SumTotal Learning

ビジネス上の問題点

  • 技術系タレントの定着率を全世界的に高める。
  • 退職間近の主要な熟練技術者を引き継ぐための後継者育成計画を導入する。
  • Howdenの新規採用技術者が、生産性向上に要する時間を短縮する。
  • 経営幹部が、人事データや主要なタレントに関する指標を把握しやすくする。

ソリューション

  • SumTotalCoreHRを使用してグローバル規模のタレントプロファイルを作成。これにより、世界17か国にまたがるHowden従業員の人事情報を統合。
  • SumTotalLearn:Enterpriseアプリケーションを使用して、キープログラムの1つであるHowdenAcademyを設立。
  • SumTotalTalentアプリケーションを使用して、HowdenのEngineeringCareerLadderプログラムを作成。

結果

  • Howden全体で、新規・既存の技術系スタッフの離職率が低下。
  • 技術者を新規採用してから、その生産性が向上するまでの時間が短縮。
  • 人事関連のすべての活動の効率性が、Howden全体で向上。
  • マネージャー層に、より適切かつ適時に人事情報を提供。

技術系タレントの定着と育成

欧州連合の中でも最も歴史が長く、最も成功を収めた製造企業であるHowdenは、収益を倍増させるという積極的なビジネス目標を設定しています。この目標を実現するため、Howdenの人事チームでは包括的な分析を行い、その結果、ビジネス目標の達成には、技術系スタッフの定着を促進し、これを育成する必要があるという結論に達しました。技術者は、Howdenにとって主要なタレントです。Howdenの技術者は、工業用ファンなどの空気・ガス処理機器を設計、製造、提供し、ガスコンプレッサーや回転熱変換器などの機器を処理しています。Howdenは、エンジニアリング企業として約150年前に設立され、世界17か国に約4,000名の従業員を有する世界的企業に成長しました。

「弊社では、収益を倍増させるという積極的なビジネス目標を設定しています。この目標を達成するにあたって最大の課題は、適切な人事情報を事業部門のマネージャーに提供し、退職間近の多数の熟練技術者を補填するための効果的なプログラムを実施することです。このプロジェクトを開始したときには、弊社の人事システムやデータは全く統合されていませんでした。ほとんどの場合、17か国に分散したそれぞれの組織が、紙ベースの記録に頼っていました。」(HowdenのGlobalHROperationsマネージャーのDavidTough氏の言葉)

まずはじめに、人事部門が詳細な分析を行って、技術系タレントの定着率を高めるための主要な要因を明らかにしました。この分析により、3つの領域(新規採用技術者の定着率を高める、退職間近の熟練技術者を補填する後継者育成計画を開発する、適切な情報を経営幹部や事業部門のマネージャーに提供して成果を判断できるようにする)にフォーカスする必要があることが明らかになりました。

単一のグローバル人事ソリューション

Howdenでは、SumTotalのクラウドベースのTalentExpansionアプリケーションこそが、グローバル規模で単一ソリューションによって技術系タレントを定着させ、育成するというHowdenのニーズを満たすものであると判断しました。

「全世界にまたがる弊社のタレント情報すべてを可視化し、技術系のタレントを定着させ、育成するための効果的なプロセスを1つのシステムで実現する必要がありました。SumTotal Talent Expansion Platformは、弊社固有のグローバルなニーズに対応できる唯一のシステムです。」(DavidTough氏の言葉)

まず、Howdenの人事チームは、経営陣に対して、会社の全般的なビジネス目標に沿って主要な指標を改善することを提案しました。その際、離職率を低下させ、大幅な投資効果(ROI)を得るとには、統合型ソリューションが必要とされることが強調されました。ROIの向上は、技術者グループの離職率の低下、従業員全体の生産性の向上、単一のグローバル人事システムによって得られるプロセスの効率性の向上などが実現された結果得られるものです。この計画は、以下の3つのプログラムで構成されます。

単一のグローバルタレントプロファイルこれは、Howden従業員のすべてのタレント情報を1箇所に統合し、強力なレポート・分析エンジンを備える単一ソリューションです。グローバルタレントプロファイルは、以前は17の異なる給与支払システムや人事システムに分散していたデータを1箇所に集め、これを適切に構成したものです。Howdenの人事チームが経営幹部に対して説明した利点は、Howdenの経営幹部や事業部門のマネージャーが人事情報を把握しやすくすることにより、より適切な意思決定を行い、従業員の定着率を高めることができる点です。

HowdenAcademyHowdenAcademyは、新規採用の技術者の定着率を高め、短期間でコンピテンシーを高めることができるようにするための、3週間の集中的なトレーニングプログラムです。このカリキュラムは、40のeラーニングコースと集合研修コースで構成され、新規に採用された技術者がHowdenに関する理解を深め、上級技術者および退職間近の技術者の持つ主要なスキルを新たなチームメンバーに引き継ぐためのものです。

EngineeringCareerLadderプログラムEngineeringCareerLadderプログラムは、会社における技術者のキャリアパスを示すための包括的プログラムです。このプログラムでは、技術者に関する主要な人事情報を1箇所に集め、マネージャーや技術者がパフォーマンス評価を実施し、技術者と協力して能力開発プログラムを作成し、最終的には、退職間近の技術者の持つ主要なポジションを引き継ぐための後継者育成計画を開発します。このプログラムにより、技術者の定着率が向上し、Howdenにおける重要な技術上のポジションを引き継ぐための後継者育成の取り組みを効果的に行うことができます。

従業員のモチベーション向上と定着率の向上

Howdenでは、人事チームが目標とする、以下のような主要なパフォーマンス指標のすべてが改善されました。

  • 新規採用技術者の定着率を向上させる。
  • 新規採用技術者がコンピテンシーを獲得するまでの時間を短縮する。
  • 適切に作成された後継者育成計画により、現役の技術者が退職間近の上級技術者の技能を引き継ぐことができるようにする。
  • マネージャーや経営幹部が、すべての主要な人事情報に素早く簡単にアクセスできるようにする単一のグローバルシステムを提供することにより、Howden全体の効率性を高める。HowdenAcademyの新規採用者向けプログラムにより、新規採用技術者の定着率とコンピテンシー獲得時間の両方において、大幅な改善がみられています。

「SumTotalTalentExpansionアプリケーションは、新規採用者の情報からスケジュール、eラーニング、さまざまなコンポーネント管理まで、このプログラムのすべての構成要素を1つのシステムにまとめる機能を備えており、このプログラムの実施をグローバルに成功させる上で非常に役に立ちました。」(DavidTough氏の言葉)

その結果、Howdenでは、離職に伴うコストが削減され、技術者グループの生産性が全般的に向上しました。HowdenCareerLadderプログラムも同様に成功を収めています。魅力的なキャリアパスを提供することにより、技術者の定着率が向上し、主要な技術上、管理上のスキルが保持されるようになっています。

「SumTotal製品は、システム全体で使用方法が統一されているので、このプログラムを成功に導くにあたって非常に役に立ちました。マネージャーや技術者が、パフォーマンス評価や能力開発計画の作成する時や、eラーニングコースや集合研修に使用するドキュメントなどを使用するなど、すべてを1箇所で行うことができます。そのため、ユーザーの使用率が向上し、トレーニングコストが削減されました。」(Tough氏の言葉)

CareerLadderプログラムにより、Howdenの高パフォーマンス技術者の離職率が低下し、全社的なタレントの移動性が改善され、1つのシステム・プロセスにより管理コストが削減され、技術者グループの生産性が向上しています。

「SumTotalのソリューションの利点の1つは、Howdenのすべての人事・タレント情報を1つのシステムで提供できる点です。必要な情報をすぐに入手できるので、マネージャーや経営幹部が、人事・能力開発上の意思決定を的確に行うことができるようになりました。」(DavideTough氏の言葉)

SumTotalのソリューションはさらに、Howdenのグローバルなニーズに対応するセキュリティ機能やホスティングインフラも備えています。

「SumTotalのシステムは、非常に柔軟な構成が可能で、管理がしやすい。そのため、データプライバシー保護に関する欧州連合の規制に従って、すべてのデータを簡単に処理することができます。」(Tough氏の言葉)