SumTotal Workforce Management

他社に追随するだけではなく、手作業を排除し、
収益を拡大し、コンプライアンスを達成します。

市場では、既製品に合わせるか、さもなければ完全にカスタマイズされたソリューションを選択するしかないと考えられるようになっています。他のベンダーが撤退したとしても、当社はお客様の要件を満たすべく、柔軟な導入が可能です。

勤務時間管理、スケジューリング、欠勤管理に競争優位性を持たせることで、プロセス全体の自動化による生産性の最適化、コンプライアンスの維持、および売上と収益の最大化を実現します。ワークフォース管理によって、あらゆる規模の組織が適切な数の人員を適切な時間と場所に、適切なコストで展開できるよう支援します。さらに、当社の経費管理、給与・福利厚生ソリューションでは、常識的な技術も活用して、迅速かつ正確に業務を遂行します。

規制要件の変化に容易に対応する

SumTota lWork(ワークフォース管理ソリューション)を使用して、リスクを最小限に抑え、罰金や訴訟を回避することで、従業員が安全とコンプライアンスの両面で自然と必要な最新資格を取得できるようになります。

違反の代償は、コンプライアンスにかける時間とリソースよりもずっと高くつき、組織の健全性に非常に大きなリスクをもたらします。SumTotal Workは、事前に設定されたルールを活用してコンプライアンスリスクを最小限に抑え、法規制の遵守を支援します。

全自動プロセスによるコスト低減

プロセスの完全な自動化により、従業員の力を最大限に活用します。複数の拠点にわたり完全に合理化された手順により、管理上のオーバーヘッド、総所有コスト、ファイルエラーを削減することで、収益を向上させることができます。従業員をこれまで以上に迅速かつ効率的に管理するためのツールを提供します。

イメージ

いつどこからでも従業員に関する重要な知見にアクセス

従業員はただ机の前に座っているだけではありません。現場に出ていつも忙しくしているのです。SumTotalが実現するシームレスな接続サービスでは、リアルタイム情報へのモバイルアクセスやタイムレコーダー、有給休暇 、スケジュールへのセルフサービスアクセスにより、従業員の現代化と柔軟性の向上を実現します。SumTotalがモバイルワーカーに提供するジャストインタイムアクセスにより、スケジュール、勤務場所、有給休暇 、勤務時間、経費などを管理、監視できます。

SumTotalワークフォース管理で
従業員を完全に把握する

育成の機会は、従業員全体の献身性を引き出し、エンゲージメントを向上させる主要な手段の1つです。そこで、学習やキュレーションされたコンテンツを目標、スキル、コンピテンシー、役割期待などの重要な育成施策につなげるツールを従業員に提供しましょう。

SumTotalを使用すると、コンプライアンスの保証やプロセスの合理化以上のことが可能になります。具体的には、収益力の強化につながるモバイルによる柔軟性、セルフサービス機能、目標や学習プログラムの可視性などの、生産性向上に必要なツールを従業員に提供できます。

Capgemini

給与処理を100%自動化する

給与処理に関して柔軟性、スピード、正確さは余剰な機能というものではなく必須です。だからこそSumTotalの給与ソリューションは、高速処理と精度の高さを特徴とし、実行するたびに計算が合うのです。

内部的に管理している税制と規制報告のおかげで、SumTotal給与管理は業界で最もコンプライアンス対応が強化されたソリューションとなり、完全な法令遵守が保証されます。経営分析ツールを使用することで、十分な情報に基づいた、戦略的かつ戦術的な給与決定を行うことができます。

当社では当たり前の技術は、給与管理の専門家により設計され、使いやすさでは他の追随を許しません。SumTotal給与管理によって、ワークフロープロセスから実質的に「作業」を省くことができます。

イメージ

SumTotal福利厚生管理によって
すべての管理タイプを合理化する

単一の福利厚生プログラムの管理であろうと、組合従業員や給与従業員用の一群の複雑な福利厚生制度の管理であろうと、SumTotal福利厚生管理にはあらゆるタイプを管理できる自動化されたツールとワークフローが用意されています。SumTotalの洗練された直感的なレポート作成ツールと分析ツールを活用することで、福利厚生関連の戦略的な意思決定が容易になります。

SumTotal経費管理で交通費と経費を
シームレスに管理する

ほとんどの組織で給与の次に管理可能なコストは、交通費や接待費(T&E)などの業務経費です。経費管理は、特に現在のビジネス環境では最優先事項です。

SumTotal経費管理により、コンプライアンスの向上、経費方針の適用、支出の可視性向上が実現します。従業員経費および関連プロセスの全範囲の管理に加え、複数の通貨と言語、複雑な税制要件対応、ローカライズされたポリシーなどのグローバルな機能も利用できます。

Capgemini