SumTotal Workforce Management

Workforce Management

勤務時間管理、スケジューリング、欠勤管理の統合

SumTotalワークフォース管理は、適切な数の人員を適切な時間と場所に、適切なコストで展開できるようにすることで、収益を確保するように設計されています。

変化への対応性と汎用性を有し、Sumtotalのタレントマネジメント、ラーニングマネジメントに統合され、データ管理と行動を融合します。勤務時間と給与データに関する重要な知見へのアクセスが今までの想像以上にシンプルかつ柔軟で、信頼性と実用性の高いものになります。

イメージ
イメージ

勤務時間管理により、従業員の管理を効果的に行い、コストを削減して、従業員の生産性を高めることができました。人員配置問題を予測し、シフト別に追跡して、傾向を明らかにし、先見的なアプローチをとることができます。

TOM SPENCER氏
システムプロジェクト管理者
ハイポイント市

ケーススタディを見る

勤務時間管理

使いやすい複数のタイムシートオプションを使用して従業員の勤務時間を記録します。SumTotalを機能で区別する包括的なルールエンジンを活用することで、高いカスタマイズ費用をかけることなく、組織の要件を満足する構成と拡張性を兼ね備えたパーソナライズされた体験を提供します。

イメージ
イメージ

スケジューリング

従業員、仕事、役割別にスケジュールを立て、当面の作業に合わせてスキルを調整し、最適な人員が確実に割り当てられるようにします。統合ビューから、ドラッグアンドドロップによる変更を行い、スケジュールの空きと人数を管理し、資格や研修が最新であることを確認します。

休暇管理

休暇や欠勤時間をもれなく追跡し、すべて記録します。組織全体、給与従業員または時間給従業員ごとに、病欠や休暇の日数から長期休暇まですべてを1つのソリューションで処理します。エンドユーザは、1回の簡単な申請で時々発生する欠勤および繰り返し発生する欠勤を報告することもできます。

イメージ
  • 従業員のデータと行動を一元管理する

    変化への対応性と汎用性を有し、Sumtotalのタレントマネジメント、ラーニングマネジメントに統合され、データ管理と行動を融合します。勤務時間と給与データに関する重要な知見へのアクセスが今までの想像以上にシンプルかつ柔軟で、信頼性と実用性の高いものになります。

  • コンプライアンスによる安心を得る

    給与、勤務、欠勤と休暇、さらには組合に関するルールも自動化して、リスクとコンプライアンスの管理を容易にします。学習統合によるスケジューリングにより、資格が最新になり、従業員は就業前に適切に訓練され、スケジュールが最適化されます。

  • セルフサービスによる生産性と成果の最大化

    SumTotalワークフォース管理は、勤務時間管理、スケジューリング、欠勤管理で想定される機能の上を行く、セルフサービス機能を従業員に提供します。これは、従業員がユーザとして期待する機能で、シフト交渉などの面倒な管理の手間を省きます。

  • データ収集を管理し、すべての時間操作を記録する

    当社のデータ収集デバイスは、最も複雑な要件にも対応し、導入やプラットフォームに関する制限もありません。カメラ対応の生体認証Impulse 3G®端末は、これまでにない機能と豊富なユーザエクスペリエンスを提供します。

  • モバイルワーカーを強化する

    最近のモバイルワーカーは、いつどこでからも業務や給与に関する情報にアクセスする必要があります。SumTotalモバイルワークフォースによって、従業員は自分の勤務時間の記録や有給休暇の確認、欠勤申請、スケジュール閲覧などが可能になり、自分のデバイスの持ち込み(BYOD)や外出先の時間と場所の追跡管理といった最新のポリシーの遵守にも柔軟に対応できます。